精密プラスチック金型機でスマートマニピュレーターを使用する理由
2021/9/9 31

工業化の進展と受注の増加に伴い、当社は精密プラスチック金型機のインテリジェントマニピュレーターを積極的に装備し、射出成形ワークショップでオペレーターの手を解放し、作業条件を改善し、安全な生産を実現しています。


精密プラスチック金型機でスマートマニピュレーターを使用する理由包括的な要因は次のとおりです。


1.当社の主な金型は、成形機の自動成形です。一般的に、落としたときに傷がつきやすく、油汚れや不良品も発生しやすいです。


2.精密プラスチック金型機から手動で製品を取り出すのは簡単です。また、製品を清潔に保つために、常に手を清潔に保つ必要があります。


3. 精密プラスチック金型機は、稼働時に特定の温度を生成しますが、これはオペレーターの安全を助長しません。

精密プラスチック金型機 でスマートマニピュレータ.gif

4.手動で製品を取り出す時間の不正確さは、製品の収縮と変形に影響を与えます。また、機械式の手を使用して製品を取り出すことで、時間を正確に制御し、製品の品質を確保できます。


5.製品を手動で取り出す場合は、最初に安全ドアを閉じる必要があります。これは、精密プラスチック金型機の寿命に影響します。


射出成形コネクタが必要な場合は、お問い合わせください。問題についてあなたと連絡できることを光栄に思います